コーヒーは周波数下げる⁈

【不健康な物質は周波数変化を起こす】

同じ66MHzという周波数が測定された24歳と26歳の二人の男性である実験が行われています。

*一人目の実験

⇒ コーヒーを手に持っただけで、3秒で58MHzまで低下した。

⇒ コーヒーカップから手を離し、エッセンシャルオイルの香りを吸入すると21秒以内に66MHzに戻った。

*二人目の実験

⇒ コーヒーを一口飲むと、同じ3秒で52MHzまで低した。

⇒ エッセンシャルオイルは使わずに回復までの時間を測定した。

⇒ 正常の66MHzまで戻るのに3日間かかった。

また、別の実験で『思考』が体の電気的周波数に与える影響を測定した結果、否定的な考えは周波数を12MHz下げ、前向きな考えは周波数を10MHz増加させ、祈りと瞑想は周波数を15MHzする事がわかりました。

このように高い周波数を運ぶエッセンシャルオイルの香りは、気分を高め、気持ちを高揚させ、落ち込んだ感情や否定的な態度を変更できることが実証されています。

【精油の周波数の見方】

高い周波数を持つシングルオイル&ブレンドオイルは、感情的・精神的なエリアで作用してくれます。

78MHz以下の低い周波数を持つシングルオイル&ブレンドオイルは、構造的・物理的な変化を加えるのに大きな影響を持っており、身体の調和とバランスを整えてくれる作用があります。

【参照周波数】

健康なヒト:62~68MHz

病気が発生/風邪を引く:58MHz

インフルエンザの症状:57MHz

癌:42MHz

加工・缶詰食品:ゼロ0MHz

生鮮食品:20~27MHz

ドライハーブ:15~22MHz

新鮮なハーブ:20~27MHz

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先日、体調面を気にされているお客様にHFエネルギーワークス。リーディングして、気になった点が、「コーヒー」でした。コーヒーを飲み過ぎてる⁈とにかくコーヒーを一切今口にしないでほしいな…って思いました💨

聞けば毎日、朝、昼、晩と必ずコーヒーを飲んでいるそうで、出来れば全て良質な水に変えてほしい!せめて次回の病院での検査日まではとお伝えしましたが、とりあえず回数を減らしますとの事☕️

 

上記のコーヒーの実験を発見して、繋がりました👀まさか、コーヒーが周波数を下げるとは!飲む回数を減らすよりも、どうしても飲みたいのなら飲んだあとアロマオイルを嗅いで周波数を上げて調整した方が早そうですね✨

このブログ見てくれてればいいなー!😀

来週ご来店されるので、お伝えしないと!!

 

お問い合わせ,ご質問,ご予約の方
↓LINEでも受付てます!

お問合わせ/予約


ご登録された方のみの特典ございます!
【タロット相談】はこちら
LINE@で受付中

LINE@お得な情報お届け


初めてのお客様へ
【体験1回60分5400円】
(所要時間90分)

①リンパドレナージュ&岩盤浴
②アクセスバーズ&フェイスリフト

①or②のどちらかをお選び下さい

LINEでお気軽にお問い合わせください