妊娠中に起きた10年前の私の話

昨日は、妊活のお客様が見事に予定通りご懐妊✨周りにまで運気が伝染しまくり、身近な何人もの方々がどんどん妊娠されてく話を載せました✨

そうしたら、自分が妊娠中だった10年前の頃を思い出したので今日は私の昔の話にします😃

 

~~~~~~~~~~~~~~~

妊娠がわかってすぐ悪阻が始まり気持ちが悪くて動けない日々が続く中で、1日だけ何度も吐いてしまった日がありました。

その日に、自分の体に危機感を感じたのと、母を亡くしたばかりの時期で1番の相談相手を失った事も重なり、初めての経験に不安が大きくなってしまい、その翌日、這ってでも病院へ行く決意。

 

私が出産した産婦人科は市内でも1番大きく、出産人数が全国でも10位以内に入るほどなので、毎回ものすごく混んでいるんです。(受付してから、かなり待たされるのは当たり前でした)

でも、

私が最も辛かったこの日。

這ってでも行かないとと、何かに急かされるかの様に、フラフラになりながらも病院に辿り着き受付を済ませると、

何故かそのまま診察室へ・・・

(具合が悪そうだから?)と一瞬思いましたが、どうもそうではない様子。1分も待たされず診察が始まり院長先生が、

『いや~、こんな日は10年ぶりかな、今日はなんて不思議な日だ』

『人が全く来ない』『今日あなたでまだ7人目ぐらい』

周りにいる看護士さん達にも院長先生が話しかけ、

『ねぇ?こんな事は10年前にも1度ぐらいあった気がするけど』

『それにしても不思議だよね~』

私は、もはや目を開ける事も出来ず耳だけ傾けたその会話は、今でもハッキリと覚えてます。

 

診察後、院長から

『あなた、出血してますよ、気付きませんでしたか?』

『流産の始まりです。今日から毎日、止血剤を打ちます』と言われました。

でも、

(今、来れたからもう大丈夫)という直感がありました。

大きなものに守られてる不思議な安心感に包まれ、点滴を打ちながら、涙がポロポロ止まらず

(これは、お母さんに違いない、ありがとう、ありがとう、助けてくれてありがとう、導いてくれてありがとう)と、何度も心の中で感謝しました。

~~~~~~~~~~~~~~~

今までを振り返っても、ミラクルな出来事、とても偶然とは思えない様な出来事(シンクロニシティ)、運がいい出来事の多い人生だったと思いますが、その中でも、この時の事は大きかったです。

この日以降は何のトラブルもなく、無痛分娩で少しも痛みを感じる事なく安産でした!(そこの病院のやり方は無痛とはいえ、7割ぐらいにしか痛みは軽減しないと聞いてたんですけどね)

私のセッションを受けたお客様とその周りの方々が全員無事に、

安産でありますように❗️❗️

祈ってます❗️

(私は、昔から念が強いって言われるんです。理由はわからないけど強く念じると叶う事が多かったんです!だから、きっと全員安産です✨)

お問い合わせ,ご質問,ご予約の方
↓LINEでも受付てます!

お問合わせ/予約


ご登録された方のみの特典ございます!
【タロット相談】はこちら
LINE@で受付中

LINE@お得な情報お届け


初めてのお客様へ
【体験1回60分5400円】
(所要時間90分)

①リンパドレナージュ&岩盤浴
②アクセスバーズ&フェイスリフト

①or②のどちらかをお選び下さい

LINEでお気軽にお問い合わせください